定年退職後にやりたかったことは半年で済ませられる。その後はやることがない

これは本人の口から聞いたこと。

  • 年退職後にやりたかったことは半年で済ませられる。
  • その後はやることがない。やりたくてもお金が続かない。
  • 多くの老人は、一日中テレビを見る生活になる。

2017年 10月 10日

仕事で営業だから客先を回る。個人宅。
定年退職した人と話をする。

「定年後の半年はやりたいことがあって充実している。
半年経つとやることがなくなる。」

「遊びにはお金がかかるし、そっちも心配。」

「社会の役に立ちたい」=働きたい。

2017年 10月 09日

職場の退職直前の人たちに若い人が気を遣いまくって活かしている状態で、本人たちは自分の実力だと勘違いしながらいる状態だ。実際若い人たちは、本人たちが居ない休憩時間にどうにかして再雇用とか考えないように、このまま退職する気にどうやってさせるかを話し合ってる。

年寄は声だけでかいし、どこに怒りのポイントがあるか判りづらいから気を遣わざる得ないのが困る。本人たちは気が付いていないから気分良く仕事してる気になっているが、何もなくても気を遣っている状態は若い人達の精神を疲弊している。

上記を読んで「いまどきの~」とか思っている人は老人だよ。本人は同僚達に気を遣わせていることに気が付いていないんだから。

2017年 10月 09日

心配は無用って、そんなジジイになってまで働きたくねえよ

大体、老後の心配しないために年金があるんだろ

勝手に建前崩すなよ

2017年 10月 10日

年金を本気で貰えると思ってる奴はさすがにおめでた過ぎる

あと20数年で払う人数よりも貰う人数が多くなるのは確実なのに、
何円受給できるつもりなんだ?

自分の将来の事なんだからもっと真面目に考えた方がいいと思うぜ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)